節分の下弦

Last Updated on 2024年2月3日 by chii

本日は下弦の月。
新月→上弦→満月→下弦
4サイクルのラスト1週間です。

そして、ちょうど本日は節分。
季節の移り変わりの冬土用が終わり、
明日の立春から春です。

立春は元旦と同じくらい
重要な節目の日と言われています。

毛玉の豆知識:立春と同じようなタイミングで旧正月(月のリズムである太陰暦の元旦。中華圏では「春節」と呼ばれる)が訪れますが、正確には異なるものです。立春は太陽の動きが基準となる暦の二十四節気の1つで、旧正月は月の満ち欠けを基準にした暦での元旦です。日本では明治6年に太陽暦(新暦)が採用され始めました。明治5年12月2日までが旧暦採用だったので、翌日の12月3日が明治6年1月1日になったのだとか!新月を意味する「朔月・さくげつ」「ついたち」とも読むのは、もともと使用していた太陰暦において新月が月の始まりだったためです。月が満ち始める=つきたち=ついたちとなったようです。

2024年2月3日
今回の下弦の数字は「3」
楽しい!嬉しい!面白い!
きらめくフラッシュのような
エネルギーの数字です。

次の新月の「始まり」に向けて
ご自身の中でフラッシュする衝動や
インスピレーションを感じてください。
そのきらめきが新たな始まりの
エネルギーの源となるでしょう。

それでは今週も
1週間メッセージをお届けいたします。

下の画像A,B,Cより
ピンときたものをお選びください。

−−−広告−−−

Aをお選びのあなたへ

右から
チャロさん「棒5」
ユメチャロ「杯5」
ムクさん「剣4」

現状:チャロさん「棒5」
外向きのエネルギー状態にあるようです。他者の中で、社会の中で、人との関わりの中でエネルギーを交換し合うような雰囲気です。

深層:ユメチャロ「杯5」
人とのエネルギー交換は消耗するものです。誰かと自分を比べて傷ついてしまったり、自分の欠点にばかり目が向きやすくなったり。誰かに自分を誇示したくなってしまう気持ちの深層には、そのような心の傷付きがあるのかもしれません。

助言:ムクさん「剣4」
「お休みカード」が示されました。今週は1人の時間を充実させて、心・身・体の休息をとってみてください。他者の中での切磋琢磨はエネルギー充電が終わってからの方が、きっと楽しい刺激に感じられるでしょう。

Bをお選びのあなたへ

右から
チャロさん「棒3」
ユメチャロ「剣の見習い」
ムクさん「悪魔」

現状:チャロさん「棒3」
さぁ、出発だ!そんな希望とわくわくに満ちたエネルギー状態です。わくわくよりも、ドキドキの方が強いのかしら。橋を渡るのが、まだちょっと怖いみたい。

深層:ユメチャロ「剣の見習い」
リスクを考えて、今後のことを考えて、慎重になっているエネルギーを感じます。本当に渡って大丈夫?落ちちゃったらどうするの?もう後戻りできないかもよ?そんな「大人な声」が聞こえるみたい。

助言:ムクさん「悪魔」
衝動的な「子供」と、現実的な「大人」、どちらのエネルギーも大切です。おそらく、今あなたはゴール地点は確実に見えているのだと思います。あとは、やるか・やらないか、そんな雰囲気。「やめときなよ、危ないよ、怖いよ」もし今まで「大人」の声に足を止めてきたのなら、それが「やらない」の理由になっているのなら、どうやったら「やる」に変えられるのかを考えてみてはいかがでしょうか。

−−−広告−−−

Cをお選びのあなたへ

右から
チャロさん「金4」
ユメチャロ「棒4」
ムクさん「恋人」

現状:チャロさん「金4」
「全部ボクのものだから!!」所有欲、独占欲のエネルギーを感じます。月のリズムに合わせるのなら、新月までのこの1週間に身軽になるのがおすすめなのですが、今は大切なものがたくさんあるのかしら。

深層:ユメチャロ「棒4」
それとも、不安だからたくさん持っていたい・もっと欲しい・誰かを引き留めていたい、のかしら?「本当はゆったり安心したいんだ」そのようなイメージ。そして、本当は「誰かと分かち合いたい」イメージも。

助言:ムクさん「恋人」
今週は「分け合う」が課題となりそう。これまで一生懸命頑張って得てきた財産や経験、他人とシェアするのはちょっと惜しくなる気持ちもありますが、ひとりぼっちで楽しむよりも心が満たされそう。自分ばっかりにならず、相手への思いやりも大切に。

毛玉地方、
空気の冷たさが和らいでまいりました。
春の気配をひしひし感じます。
今週も素敵な日々を!

愛しい「毛玉」の
タロットで
お悩み相談承ります。

−−−広告−−−

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA