新たな選択基準、クルエルティフリー。

私たちは毎日何かを選んでいる。 朝ごはんはパンにする?ごはんにする? 今日は何を着る?どこへ行く?何をする? 人生は大小の選択によって紡がれていく。 「何の仕事をする?」というような大きめの選択の場合、即答できないことも…

肩書きを、外してみる。

自分が何者なのか揺るぎなく見つけたくて、人は旅に出たりする。「あなたに何ができるの?」面接でそう問われ、答えられないと働かせてもらえない。 だから、人は肩書きを欲する。自分が何者なのか、あなたのために何ができるのかの答え…

シャボン玉石鹸

昔から香りモノが好きで、香水やら芳香剤やらにこだわっていた。柔軟剤も本来の役目というより「香り付け」のために愛用していた。 しかしながら、自分の中に湧き起こる感情の種に、気が付いてしまった。 良い香りをまとった自分、 香…

コーヒーで消臭

カフェに行くのが当たり前だった日々 新型コロナウイルスが世にはばかるまでの私は、カフェでも仕事をするのが好きでした。 家で仕事をすると、今やらなくても良い掃除を始めてしまったり、毛玉を愛でてまったりしたくなってしまうため…

猫砂『スーパーウッディー』

「やっと逢えたね」とロマンチックに抱きしめ合いたくなる感覚を、まさか猫砂に抱くとは。 散々、猫砂ジプシーを続けてきました。しかし、こちらの『スーパーウッディー』を試してから、いよいよ旅の終わりの予感がしたのです。 過去の…

愛犬愛猫の「トイレ」の悩み

相談で最も多いのが「トイレ」のお悩みです。 愛犬や愛猫と暮らすには、家の中で決められた場所におトイレをしてもらわなければ困ってしまいますよね。 猫は犬よりもトイレトレーニングはすんなりいきやすいのですが、ストレスや病気が…

自分が持続可能なやさしさ

きっと多くの人が「環境にやさしく暮らすのは良いことだ」と思ってはいるでしょう。 でも、ていねいな暮らしは手間がかかるし、使い心地が気になるし、エコな製品は一般的なものより値段が高かったりする。カンペキにエコな暮らしをする…

卵巣嚢胞で緊急手術したお話・番外編

卵巣嚢胞で緊急手術したお話・前編 卵巣嚢胞で緊急手術したお話・後編 今回の緊急手術からの入院では、夫がいてくれてほんとうに助かった。痛みでまともじゃない私に代わって冷静に入院や手術の手続きを行ってくれて、一旦帰宅して下着…

卵巣嚢胞で緊急手術したお話・前編

本厄も例に洩れず、忘れた頃にやってきた。 いいや、ほんとうは、こんな日が来ることをちゃんと予感していた。 33回目の誕生日を目前にした21年6月19日、激痛が私をぶっ叩き起こした。痛みって他人に伝えるのが難しいものだけれ…